40代婚活成功女性の戦略

40代女性に限らず婚活が厳しいと言われる中でも、情報収集能力と戦略とも言える婚活で結婚したという人たちもいます。
どういった行動で相手の心を掴んだのか?その内容について調べてみましょう。

・相手のことを聞くことに徹する

40代女性の婚活サイト・結婚相談
とにかく会話の中で相手のことを知るために、聞きに徹して情報を収集、それを元にそこからのアプローチを組み立てるというもの。
ささいな会話でも内容をメールに盛り込んだり、相手が返事をしやすいようなメールを書く、返事を書きやすい時間帯に送るなど、相手が自分に気づいて興味を持ってくれることに徹するという戦略です。
とにかく相手が何を欲しているかを知って、そこにつながるような話題を提供する、これは仕事で言えばリサーチのようなものでまるで営業戦略ですが、人が何かに気づいて興味を持つという動機付けの面では、確かに恋愛と何ら変わりはありませんよね。

・自分が楽しいことを提案する

40代女性の婚活サイト・結婚相談
自分が本当に楽しいと思えることを、一緒に楽しんでもらうというのも一つの戦略です。
相手に合わせるだけではなく、相手の世界を拡げようという提案型ですね。
自分が本当に心から楽しんで、思い切り笑顔でいる姿を見せるというのは、とても親近感の湧くことです。
相手は楽しそうなあなたを見ることで、自分も楽しいと感じてくれる可能性があります。
これは提案する内容に興味を持ってもらえるかどうかに関係しますが、相手も興味を持ちそうなことがあれば積極的に誘ってみても良いでしょう。
お互いに興味を持っていることを、一緒に初めてみるというのも良い方法です。

・都合の良い人にならない

婚活でカップリングしても、そのままなんとなくズルズルと付き合って、結局結婚しないまま別れてしまうという人もいます。
これは、カップリング出来たことに喜んで、何でもしてあげようと頑張ってしまった人に多い傾向です。
すでに結婚したかのように家に泊めて食事を作って・・・と世話を焼きすぎてしまうことで、相手はなんとなく都合の良いままケジメをつけるタイミングを失ってしまうという場合があります。
これではお互いに不幸ですよね。
恋愛は恋愛、結婚するまでは都合の良い相手にはならないことです。